新着情報一覧ページへ

 7年前に工事を行なったマンションの修繕委員長から感謝状が届きました

事例紹介 2015年08月17日

 

 

7年前に工事を行なったマンションの修繕委員長から感謝状が届きました。工事業者として大変名誉な事で感動しています。原文が小さな表示ですので、打ち直したものでご一読下さい。原文のまま表示します。

 

 

 

               日本リニューアル 工藤社長 様へ

 

 当時厳しい課題を抱え条件の難しさから他所の業者がこなしきれず困惑していた当マンションの給水管更生工事を引き受けて頂き、しかも非の打ち所ない結果を遺して頂き有り難うございました。

7年も経過したこんなタイミングで突然の手紙ですが、この不義理をお許し下さい。

御社の工事前に他社の施工した増圧ポンプ工事で気になっていた支持金物等の不具合を知らないうちに手直しされていたり、自分達の工事を後々誰がみても文句のつけようのない物を残すんだと言う強いポリシーを感じました。

又、工事後のアフターも結果的に御社に関係のない給湯管の不良も的確に処理をして頂き感謝しております。

なのに当時、感謝状も出さなかった事を、今、恥じています。本当に申し訳ありませんでした。

やって頂いた工事は此処まで何の問題もなく経過しましたが、当マンションの体制も管理 会社も変わる事となりました事を報告させて頂きます。しかし管理組合として一連の経過を同一の認識として共有しており新役員に引継ぎさせて頂きます。私も 今後引き継ぎマンションに居住しております。

何かあれば何なりと当時の事情を知る者として利用して下さい。面倒ばかり懸けたマンションですが、どうか今後共ご縁を続けさせて下さいませ。

手元不用意で恥ずかしながら感謝の気持ちだけでも伝えたく新役員の方とも相談して筆を執りました。

                                                                               以上

乱筆をお許し下さいませ。

 

平成27年8月7日

ペガサスマンション東十条管理組合理事長  

呉 海岩

当時工事担当営繕委員  小松 秀彦

PAGETOP

日本リニューアル株式会社
〒352-0034 埼玉県新座市野寺2-8-48 TEL 048-483-1117 FAX 048-483-1113

Copyright (c) Nihon Renewal. All Rights Reserved.